イーモ(emo)の感想と効果について

イーモ(emo)本体画像

今日は、実際にイーモ(emo)を使用してみた感想や効果について書いていきます。

私はイーモを購入してから、毎月1回脱毛するようにしていました。

効果をすぐに実感したいのは山々ですが、あまり使用し過ぎると肌にダメージを与えてしまうので、月1回くらいが好ましいと思います。

確か説明書にも書いてありました。

イーモを使いはじめてから今まででトータル12回程使用しました。

その効果はというと…正直期待していた以上の満足した結果は得られませんでした。

もちろん、全く効果が無かったわけではありません。

所々生えなくなっている箇所はあったのですが、「部分的じゃなくもっと全体的に無くなってほしい!」というのが正直な感想です。

使い方にも問題はなく、説明書通りに行った結果となります。

元々家庭用脱毛器は、どなたでも手軽に使えるようにと、安全を考慮した上で製造されています。

サロンやクリニックで脱毛を行う機器とは違い、出力が多少弱いようです。

資格を持ったプロが行ってくれるわけではないので、出力を弱くして製造せざるを得ないのは仕方がないことかもしれません。

こういった事から、満足いく結果を得られなかったのだと思います。

過度の期待をしていた私にとっては、かなりショックでした。

ですが、そう思っていたのは案外私だけなのかもしれません。

スポンサーリンク

友人との効果の違い

同時期に友人もイーモを購入しましたが、友人には効果が絶大だったようです。

使い方は説明書通りなので、私と全く一緒です。

私は不思議に思い、友人と同じ日にイーモを使い、1ヶ月でどの程度の違いがでるのか試してみることにしました。

それから約1ヶ月後…

私の腕には毛が生えてきているのに、友人の腕は少し点々と生えているだけでした。

「なんでこんなに違いがあるんだろう…」と、悩まされる日もありましたが、結論からいうと、やっぱり毛質や肌質、光に反応しやすいかどうかなどによって効果は変わるということが分かりました。

※これは後日、エステサロンに通った時にいわれたことなんですけどね。

また、女性だけではなく、イーモを使用している男性にもあまり効果が得られない方が多くいるようです。

特にヒゲなどは毛量が多いためか、照射しても一向に薄くならないといった声もあります。

やはり毛量の多いところや徹底的に脱毛したい箇所は、知識のあるプロに任せるのが一番だと思います。

すぐに効果も出やすく、施術は短時間で済みますからね。

スポンサーリンク

イーモは使い勝手が悪い?

悩んでいる

イーモはハンドピースが軽く、長時間使用してても腕に負担がかかることはありません。

照射面積も従来のものに比べると広くなっていて、当てやすくなっていると思います。

しかし、一度照射すると次に照射するまでに10秒待たなくてはなりません。

これが以外と時間がかかって面倒くさくなるため、途中でやめてしまう方が多いようですね。

待ち時間をもう少し短縮出来れば効率良く脱毛できると思いがちですが、これは単なるわがままなのでしょうか。

スポンサーリンク

脱毛を考えている方へ

結果的に考えると、私のように効果がいまいちだった方は、エステサロンやクリニックに通うのが一番かもしれません。

脱毛のプロが的確なアドバイスをしてくれますし、痛みもほとんど感じることなく短時間で施術を終えられますからね。

ただし、自宅で気軽に試してみたいのなら脱毛器をおすすめします。

今回ご紹介しているイーモは旧型の方なので、進化版のイーモリジュや2012年3月に発売されたケノンは更に性能が良くなり、満足のいく効果を実感できる方も大変多くなっています。

ネットの口コミでも話題となっており、楽天でも飛ぶように売れているようです。

ランキングを独占するくらいですから、相当な脱毛効果があるのでしょうね。

更に美顔器機能付きとなれば、女性なら誰もが欲しくなってしまうアイテムだと思います。

ただ、私は脱毛器もエステも両方経験済みなのでいえることですが、確実な効果を得たいのであれば、プロに任せるのが賢明な判断だと思います。

尚、イーモシリーズの購入を検討している方は、以下の情報を参考にしてみてください。

【最新脱毛器情報】
ケノンの口コミ|シミにも効果あり?
イーモリジュの価格と正しい使い方