プリート(Pulito)大宮店でデトックスドームを体験!

プリート(pulito)は総合エステサロンということで、美顔や痩身、脱毛など、さまざまな悩みに合わせたコースが受けられますが、今回私が興味を持ったのは「デトックスドーム」です。

プリート(Pulito)公式ページ

本当は「全自動人間洗濯機」を試してみたかったんですけど、こちらは大阪にある梅田店しか取り扱っていないため、仕方なく断念しました。

デトックスドームは痩身エステの部類に入るのですが、「体の芯から老廃物を排出できる」という言葉に惹かれて、プリート大宮店で体験を受けてみることに!

半円状のドーム内に寝そべっているだけで脂肪を燃焼することができますし、サウナ感覚で気軽に受けられますからね。

スポンサーリンク

プリート大宮店に行ってみた!

プリート大宮店

プリート大宮店はあづまビルの6階にあり、エレベーターを降りると目の前がすぐ玄関となっています。

玄関口で靴を脱いだら受付に向かいますが、私の場合は、来店してすぐにカウンセリング場所へ案内され、すぐさまチェックシートに記入することになりました。


記入中に、温かいストレートティーを持ってきてくれたのでそれを飲みながら数分待ってると、担当のスタッフさんがカウンセリングを行ってくれました。

体験予約をしたデトックスドームについての説明とともに、悩みに合わせた「脂肪溶解痩身コース」の提案もされました。

 
デトックスドームは、大量の汗を掻くことでむくみや溜まった老廃物を無くしていく効果があり、冷え性+むくみに悩む私にとっては最適なメニューとなっています。

そして勧めてくれたメニューは、デトックスドームよりも集中的にむくみを解消できるようなので、正直どちらにしようか迷いましたが、やっぱり「デトックスドーム」を体験したほうがいいと思い、そのメニューはお断りしてカウンセリングを終えました。

むくみに対して凄く熱心になって受け答えしてくれていただけに申し訳なく感じましたが、断っても態度を変えることなく優しく説明を続けてくれたので安心できました。

カウンセリング後は施術室に移動するのですが、その部屋には着替えるスペースとドレッサー、ベッドが2台あって、そのうちの1台にデトックスドームが乗っている感じです。

その室内で紙ショーツとタオル一枚の姿になったら、ドーム内で横になって待つよう言われました。

中はすでに温かく、ピンクのビニールが敷かれているので、そのうえに寝そべってビニールを全身に巻きます。

※この作業は、スタッフさんがやってくれるのではなく自分でやらなくてはならないため、しっかりビニールを被せて肌に直接熱が当たらないように気を付けましょう。

その状態で待っていると、スタッフさんが部屋に入ってきて「きちんと巻けましたか?」と気に掛けてくれながら、熱を調整して施術が開始されます。

20分間このドーム内に身体を入れて過ごすことになりますが、冷たい水をそばに置いといてくれるので、適度に水分をとりながら寝ていられました。

開始直後から早速額に汗が滲みでて、時間が経つとともに全身がびしょびしょになりましたが、施術自体はただ単に寝ているだけなのであっという間に20分が経過していました。

若干、太ももから爪先にかけて赤みがでてしまいましたが、着替えを済ましているうちに消えていたので、施術後に肌が赤くなってもそこまで気にしなくていいかと思います。

プリート大宮店にはシャワールームがないため、汗を掻いた後はシャワーを浴びることができません。※他の店舗にはあるようです。

しかし、デトックスドームの施術は、ベタつきのないサラッとした汗が出るのが特徴的で、私は拭き取るだけでもそこまで気になる感じはありませんでした。

身支度が終わったあとには、アフターカウンセリングもなくそのまま帰れるので、一切勧誘を受けることはなかったです。

スポンサーリンク

デトックスドームを受けたあとの変化

日々むくんでいた私の身体は、靴下やベアトップ、下着の跡が常に付いている状態でしたが、デトックスドームを受けたことでその跡が残らなくなったんです。

たった20分の施術でも、こんなに変わるものなのかと驚きを隠せませんでした!

どうせなら10分延長して体験するべきだったな・・・と、今更ながら後悔しています。

一度でむくみが無くなることを感じ取れたので、今後も定期的にプリートに通い、デトックスドームを受けていこうと思います。

もし、私のように日頃からむくみに悩んでいるようでしたら、プリートで改善していくことをオススメしたいですね。