エステを受ければ小顔になれるの?

小顔の女性

私の今までの経験から言わせていただくと、エステサロンに通えば、あなたが思い描く理想通りの小顔に近付くことはできます。

ただ、人それぞれ顔の輪郭や大きさは違いますし、どの程度顔をシャープにさせたいかによって、施術回数は異なってきます。

一回効果があらわれただけで「輪郭が小さくなったからもう満足!」って方もいますし、数回施術を受けても「まだまだ小顔になりたい!」という方もいると思います。

効果については、どこのサロンでフェイシャルエステを受けるかによっても変わってきますけどね。

フェイシャルエステを受けるにしても、どこでもいいわけではなく、ちゃんと小顔に注力したメニューがあるサロンで行うことが望ましいです。

その理由として、サロンによって扱っているメニューはさまざまで、同じエステでも施術内容は変わってくるからです。

例えば、小顔を目指して訪れたのに、「シミを無くすためのフェイシャルエステ」を受けたんじゃ意味がありませんよね。

シミは改善されるでしょうけど、小顔にはなることはできません。

もちろん、カウンセリング時にどういった悩みをもっているかを聞かれますが、その時点で「当店では扱っていない」と言われたら、無駄足になってしまいます。

それなら、はじめから小顔に注力したサロンで受けるほうが、時間も無駄にすることなく、快適にエステが受けられますよね。

それに、例え扱っているサロンがあっても、注力したメニューがなければ実績は少ないでしょうし、良い技術も体験できない可能性があります。

実績があって、さまざまな試行錯誤を繰り返しているからこそ、効果の出る施術が行えるのです。

専門として高度な技術をもつエステティシャンであれば、「どこを中心にマッサージをしていけば小顔に近付けるか」などの豊富な知識も持ち合わせています。

できることなら、一度であっと驚くような効果を得られたいと思うのが、普通のことではないでしょうか。

とはいえ、数多くのエステサロンを一つひとつ見ていくのは大変だと思うので、私が厳選したサロンを掲載しておきます。

スポンサーリンク

小顔を目指す人向けの優良サロン

1. スリムビューティーハウス
顔筋美顔コース 500円

スリムビューティーハウスの顔筋美顔コースでは、肌の老廃物とともに毛穴に残った汚れまで、念入りにケアしていくことからはじまります。

汚れをスッキリ落としきったら、むくんだ顔を隅々まで解消して代謝を高めます。

血行を促進しながら老廃物を出すことで、たるみも無くしていけます。

小顔に導くだけでなく、潤いのあるもっちりとした美白肌に仕上げたら施術は完了となります。

2. グランモア(Gran More)
加圧リンパマッサージ 9,450円

グランモアの施術方法は、誰もが望む小顔を目指すため、他のサロンとは変わったケアを行います。

リンパマッサージをする前に、約10分間軽度なトレーニングをしていただき、その後フェイシャルマッサージに移ります。

トレーニング後は、ホルモンの分泌が上昇していて、このタイミングにマッサージをすることによって、より効果が得られるのです。

顔だけでなく、ヘッドマッサージも加えつつ、老廃物や余分な水分、脂肪を次々と排出することで小顔効果が期待できます。

3. エステティック ソシエ
シークレットD 8,400円

ソシエは、顔を立体的に魅せることで、くっきりとした綺麗な小顔を作り上げることができます。

独自の手技テクニックで、「骨・筋肉・肌」に刺激を与えながら、しっかり凝りをほぐしたあとに汚れを取り除き、骨の歪みを整えていきます。

むくみの素となる老廃物を排出したあと、フェイスマスクで美白肌に仕上げ、目元を集中的にケアしたら再び顔全体をマッサージして終了です。

4. たかの友梨ビューティークリニック
細胞小顔リフティング 3,900円

たかの友梨ビューティークリニックでは、特殊なマシンと自慢の手技で「たるみ・ゆがみ」を改善していき、小顔作りに励みます。

まずはじめに、頭皮をリラックス状態にさせてから、フェイシャル施術に取り掛かっていきます。

顔表面の汚れと古くなった角質を取り除いたら、輪郭をくっきり浮き出させるためにリンパマッサージを開始。

頭皮の凝りも揉みほぐしたら、特殊なマシンで目元・頬を引き上げ、美容成分を肌の奥底まで浸透させます。

これだけでは終わらず、さらにリフトアップさせるため、包帯で顔を覆い小顔に仕上げていきます。

最後は、新鮮細胞クリームを塗布して施術は終わりになります。