目のエステ(美容院)を特集!<めざましテレビでも話題に>

目のエステ

以前、めざましテレビで紹介されていた「目のエステ(美容院)」が今すごく気になっています。

それにはいくつかの理由がありますが、例をあげるとすれば以下のような感じです。

 
・パソコンを常時使用しているため、目が疲れやすい。
・ドライアイ体質。
・寝不足でクマができることが多い。
・視力が悪く、遠くのものに関しては目を細めて見てしまうため、目元にシワができてしまう。

といった感じで、目周辺の悩みが結構あるのです。

 
仕事で毎日パソコンを使う方は、私と同じような悩みを持っているのではないでしょうか?
目の疲れが原因で偏頭痛はもちろんのこと、肩凝りや首筋など他の場所まで痛み・疲れを感じてしまいます。

日頃から、目に負担をかけないよう自分なりに気遣ったり、自己ケアすることが一番大事なことなのかもしれませんが、分かってはいるもののなかなか労れないのが現実ですよね。

 
何か対策方法はないかといろいろ探していたところ、目のエステの存在をめざましテレビで知ったのです。 

放送を観たときは、内容が大雑把に短縮されていたので、詳細はそこまで把握できませんでした。

そこで、目のエステについて私なりに詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

目のエステに必要なケア

目元の美的ストレスとして当てはまる「くすみ・シミ・クマ・目の充血」を解消するには、血流の障害を解決していくことが大切です。

人間の身体には、さまざまな場所に数多くのツボがありますが、手足・頭部・目・耳周辺の血流を促すために、ツボを刺激していくことが重要となってきます。

血の流れを正常に戻すだけではなく、安らぎや癒し、快適な居心地を演出することも、ストレスを無くす大事なポイントになるそうです。

これなら、空いた時間に美容グッズを使用して血行を良くすることも可能ですし、くつろげる雰囲気を自分なりに作り出すことができれば、ストレスや疲労を軽減させることもできますね。

《 外輪筋と眼筋は身体のバランスまで整える 》

目の周りに存在する外輪筋・眼筋を鍛えることで、脳の働きが良くなり、ストレスや疲労を解消するとともに、身体のバランスを整えていくことができます。

その他にも、外輪筋や眼筋を鍛えることで、多くの女性が悩む「ほうれい線・シワ・たるみ」が改善され、パッチリとした目力と弾力のある肌に近付けます。

 
特に内臓や筋肉は、目に見えない部分だからこそ、衰えているのかは自身の目で確認することは不可能です。

身体の不調を感じたら、内臓・筋肉のバランスが崩れているサインだと警戒し、改善しようと意識することが大事なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

施術内容について

実際にめざましテレビでも取り上げられた「目のエステ(美容院)」ではどんなケアをされるのか?

みなさんも気になっていると思うので、内容と流れを簡単に説明したいと思います。

目のエステ(美容院)の施術

1. カウンセリング
生活習慣やどういった疲れを感じるかなどを把握するため、親身になって話を聞いていきます。
       ↓
2. オキシシャワーブレッシング
健康酸素が入ったプレスシャワーを吸い込ませることによって、リラックス効果が得られます。
       ↓
3. ポイントマッサージ
外輪筋や眼筋などをマッサージしながら、あらゆる箇所のツボに刺激を与える。
       ↓
4. アイソロジー
4つの磁気施術器を使って、溜まった疲労を回復させていきます。
       ↓
5. リフレッシュアップケア
落ち着きとともに、爽快な気分を感じさせるために、特製ドリンクをおもてなし。

こうした気遣いを最後まで行ってくれることで、溜め込んでしまった目の疲労や美的ストレスを解消することができます。

自分では、どこにツボがあって何に効果的なのかまでは分からないので、やはりプロの方に相談しながらケアしていくことが大事だと思います。

スポンサーリンク

あとがき

フェイシャルや痩身エステのことは女性なら誰もが知っていると思いますが、目のエステがあるなんて思いもよらなかったでしょう。

 
私自身もめざましテレビを見てはじめて知ったので、凄く興味が湧いています。

磁気施術器という、今までに聞いたことのない器具を使ってケアされたり、目周りをマッサージするのに、「メイクをしたままの状態で大丈夫」というのには正直驚きました!

目の疲れやストレスをエステで解消できるなら、化粧で隠してきた目元のクマやシワ、まぶたのくすみも一気に解決できますね。

 
目元をメインとしたエステ(美容院)が存在するのを、このブログを通して知れた人は「放置せずに、しっかりケアしなきゃ!」と見つめ直すいいきっかけになったのではないでしょうか。

アイマスクやホットタオルなどを使った自分なりのケア方法で、どんなに目を休ませても疲れが取れない場合には、本格的な施術を受ける必要があるのかもしれませんね。

私も目の疲れやシワがなかなか改善されないので、これを機に試してみようと思っています。