冷凍痩身エステなら簡単に脂肪を減らすことができる?!

冷凍痩身エステ

「ついに日本上陸!究極の痩身エステ・冷凍痩身」

今年こそ絶対痩せて海で美BODYを初公開!と決心したものの、“痩せる”って時間もかかるし本当に大変。(>_<;)

ダイエットを決意して運動を試みるも、一番痩せたいお腹周りやお尻の脂肪は全くと言っていいほど落ちてくれないし気分は沈むばかり…。

そういった悩みを抱える女性に最適だと言われているのが、「冷凍痩身エステ」です!

海外セレブ、ハリウッドでも大ブレイクの「脂肪を冷凍させて体外に排出させる」という痩身メソッド、進化し続けるエステの痩身テクニックを超越した究極の痩身法として日本でも大ブレイクの兆しなのです。

スポンサーリンク

ハーバード大学の研究から生まれた美容法・冷凍痩身

今までの痩身エステは、高周波、LED、遠赤外線、レーザー、超音波などの熱エネルギーを利用して脂肪を燃焼し代謝アップさせるものが主流でしたが、冷凍痩身はそれらとは全く逆のメカニズムとなります。

私達素人からすれば、“脂肪を凍らせる”という発想そのものが驚きですが、ではどうして脂肪を凍らせると痩せられるのでしょうね。

冷凍痩身とは?
ハーバード大学の「脂肪細胞内の脂肪だけを凍らせ細胞を破壊すると、破壊された脂肪は体内で自然に代謝・排泄される」とした研究理論を基に誕生した技術です。

人間の脂肪は4℃で凍る「クライオリポライシス理論」を原理とし、皮膚や血液が凍る前に脂肪を凍らせると脂肪が結晶に変化し、脂肪細胞のみを破壊することができることに着目したもので、脂肪の冷凍を痩身技術に活かした美容法としても話題になっているのです。

スポンサーリンク

「冷凍痩身エステの3大メリット」

◎痩せたいところだけスリムダウン
冷凍痩身メソッドの最大の特長は、痩せたいところだけを確実にスリムダウンできることです。気になる部分の脂肪を凍らせて排出するので、脂肪減少を促進してくれます。

◎リバウンドしにくい
脂肪だけをダイレクトに凍らせて結晶化させ、体外排出を促してくれるのでリバウンドがしにくくなります。また、一時的に冷却することで体内では体温を維持しようとして基礎代謝量がアップ、より痩せやすい体質へと近づきます。

◎安全、安心
脂肪は4℃で凍るという原理を利用して、皮膚や血液や他の細胞にダメージを与えることなく施術が受けられます。“冷凍”という言葉を耳にすると、冷たさや痛みを連想してしまうかもしれませんが、そういった心配の必要はありません。

スポンサーリンク

冷凍痩身エステの流れ

確かな理論・技術を基に生まれた冷凍痩身エステは、特殊な専用のマシーンを使うことで、お腹やお尻など痩せたい部分だけをダイレクトにスリムダウンさせることが可能となっています。

冷凍痩身マシーンには吸引式とパット式の2種類ありますが、エステサロンでは見た目にもインパクトが強い吸引式を導入している店舗が多いようです。

「吸引式」は、気になる部分の脂肪を専用チップでグイーンと吸引しながら4℃に冷却するもので、見た目のインパクトはかなり大きいのですが、痛みや冷たさはほとんどなく心地良く痩身技術を受けられます。

「プレート式」は、専用ヘッドを同時に複数箇所に装着でき、一度にお腹や脚などの冷凍痩身が受けられ、吸引式では難しい脂肪の薄い箇所も施術が受けられるのです。

●冷凍痩身エステコース例

・カウンセリング
※脂肪の硬さや肉質、体脂肪量、代謝水分量などを測定。

・トリートメント
※脂肪の硬さによって冷凍痩身の前後にキャビテ―ション、ラジオ波、LEDなどを組み合せます。

・冷凍痩身
※専用シート(皮膚凍結防止シート)を痩せたい部分に乗せ、20~30分吸引を行う。

・アフターケア
※キャビテ―ションや赤外線LED吸引で分解した脂肪をリンパに流す。

~冷凍痩身エステのまとめ~

この究極の痩身メソッドが日本に上陸して以来、女優や芸能人にも大人気となり、テレビや雑誌などでも多く取り上げられています。

運動も食事制限も無しで、今までの痩身メニューより短期間でスリム化が実現!さらには、“リバウンドしにくい”とまで評されている「冷凍痩身エステ」は、今夏一番の大ブレイクメニューとなることは間違いなさそうですね。