脇毛の剃り残しを無くす4つの対処法!

最近はポカポカと暖かい陽気が続き、肌を露出する時期もこくこくと近付いて来ましたが、みなさんは『脇の処理』大丈夫ですか?

脇毛の剃り残しを気にする女子

先日、とあるお悩みサイトを見ていたのですが、脇毛を綺麗に剃ることができず剃り残しで悩んでいるという質問をお見かけしました。

これは、女子に生まれた以上ほぼ永久的に持つべき悩みかもしれません。脇毛の剃り残しは気にならないわけがありませんよね~夏場は特に(。・ω・。)

基本的に腕や足など平らな部分であれば綺麗に剃れると思いますが、脇の場合はへこみがあってなかなかそうはいきません。

恐らく通常のカミソリを使って毛を剃る際は、脇が一番難しく感じるのではないでしょうか? ※背中など手が届かない箇所は除く。

へこみ部分はほとんど感覚に任せると思いますけど、剃り残しがあったりするとどうしても深剃りしがちになり、肌がカミソリ負けしてしまうこともしばしば・・・。

 
“脇毛を綺麗に剃る”って言うのは、簡単なようで意外と難しく、結局時間だけかかって「もうこれでいいや!」と諦めてしまうんですよね(>_<)

元々毛が薄い人は多少剃り残しがあったとしても、そこまで目立つことはないため気にならないといった意見もあると思いますが、毛深い場合はそうもいきません。

仮に太い毛が残っていると異様に目立ってしまいますし、脇を見て気にならないわけがありません!

何より毛が濃いと剃り残しがあっただけで肌が黒く点々とした感じになるため、いけないとはわかっていつつも逆剃りや深剃りを何度も繰り返してしまうのです。

 
そして毛深いと一番厄介なのは、剃ってもまたすぐ生えてきてしまうことですよね。

時間をかけて綺麗に剃ったとしても、数日場合によっては翌日にまた毛が生えてくる・・・このもどかしい気持ちはなんとも言い難いと思います。

毛を無くすために生えてきたらすぐ剃ったりするでしょうけど、これを毎日のように繰り返していると、地肌に大きなダメージを与えかねません。

また、摩擦は黒ずみなどの色素沈着も起こしやすいと言われているため、余計不安は募るばかりではないでしょうか?

そんな日々脇毛に悩んでいる女性には、以下の方法を参考にしながら取り組んでみるのも一つの手立てかもしれません(^_-)-☆

スポンサーリンク

脇毛の剃り残しを無くすには?~対処法~

1.毛を引っこ抜く

ただ単に脇毛の剃り残しを無くしたいのであれば、毛抜きを使って肌の根元から毛を抜いてしまうことです。

毛を抜くことで脇はかなり綺麗に見えますし、いくら毛が濃くても翌日に生えてくるといったことはないため、一先ず安心はできるかと思います。

ですが、脇毛の量が多い人ですと一本一本抜いていくのにはかなり根気がいる作業となります。

抜きづらい部分は鏡を見ながらとなるので、思ってた以上に目や指先が疲れるといったマイナス点も・・・。

あとは多少の痛みに耐えなくてはならないので、そこを我慢できるかどうかといったことも考えどころですね。

それから、毛を抜いた直後は確かに綺麗になっていいのですが、また生えてきた時に毛が皮膚の中に埋もれてしまったり、雑菌が入って痒みが出てしまうなどの問題もあります。

2.脱毛クリームやワックス剤を使う

液体を脱毛したい箇所に塗り、数分放置したあとに拭き取ったり剥がしたりする方法です。

脱毛クリームは表面の毛を取り除くだけですが、毛抜きよりかは断然楽ですし割と綺麗になります。

ワックス剤は根元から毛を引っこ抜く感じになるので、脇毛の剃り残しでお悩みになることも少しは減るかなと思います。

剃り残しならぬ、塗り残しはあるかもしれませんが、きちんと全体に液剤を塗るよう気を付ければ大丈夫でしょう☆

脱毛クリームやワックス剤は数百円で売られているものから、数千円などする割と高めな商品もあります。

人によっては肌に合わなくて被れてしまったり、予期せぬ肌トラブルも起こり得る危険性もあるので、その辺は注意が必要です。

私個人の意見としては、アレルギーを持っている方や肌が弱い人にはあまりおすすめ出来ません。

3.電動シェーバーを使う

「毛を抜くのは大変だから無理」「除毛剤は肌トラブルが怖い」それでも脇毛の剃り残しはなんとかしたい!そんな方には、電動シェーバーがうってつけです。

通常のカミソリで剃るよりも肌への負担が少なく、価格も2~3,000円前後とお手頃なため愛用者も多いです。

私もサロンで脱毛する前はカミソリ・電動シェーバー両方使ってましたけど、やっぱりシェーバーは楽で良いです(*^^)

見た目も可愛らしいものがあって、女心をくすぐられる商品がたくさんありますしね(笑)

ただ音がうるさいのとかもあるので、その辺は店員さんに相談したりして購入した方が良いと思います。

何も知らずに買ってしまうと、うるさくて夜は使用できない・・・ってこともあるかもしれませんからね。

電動シェーバーは女子中高生にも人気があるようなので、脇毛を気にしている年頃の娘さんにプレゼントしたら喜ばれるかもしれませんよ♪

4.脱毛専門サロン・医療クリニックに通う

濃い毛で悩む方の最後の砦とも言えるのが、プロに任せて適切な脱毛を行うことです。

自宅でのセルフケアは面倒に感じることも多く、ほぼ永続的に脇毛の処理をしなくてはなりません。

そのうえ年齢を重ねる毎に徐々に肌トラブルも増えてくるので、後々のことを考えると専門サロンやクリニックで永久脱毛してしまうのが一番ではないでしょうか。

私自身もはじめはお金もかかるし通うのも大変だろうなと感じていましたが、実際は数百円で脱毛できるプランがあったり、通うのも2~3ヶ月に一度であまり負担になることはありませんでした。

毛深い人でも何度か回数を重ねていくと、どんどん脇毛も薄くなって剃り残しも気にならなくなります。

基本的には「剃る→照射→毛が抜け落ちる→生える」のサイクルの繰り返しですが、また生えて来るまでの間は綺麗な状態が保てるので、その点も気分的に嬉しくなりますよ!

ちなみに脇毛が生えてきたら剃っても大丈夫ですが、毛も薄くなってくるので剃り残しも目立たなくなって処理も助かると思います。

今の時期ですと、脱毛サロンのミュゼプラチナムなんかが最安のキャンペーンを行っているかもしれません♪

      ミュゼプラチナム

スポンサーリンク

サロンなどに通う際のアドバイス!

サロンに通う際は脱毛日の前日または数日前に脇毛の処理をしておく必要がありますが、剃り残しに関してはあまり気にしなくて大丈夫ですからね(o‘∀‘o)

脱毛当日に剃り残しがあった際は、スタッフの方がシェーバーでキレイにしてくれるため心配の必要はありませんし、気にし過ぎて肌を傷めてしまった方が大変ですので、普通に剃る感じで問題ないです。

どこのサロンに通うかでも変わってきますが、肌を切っちゃったりしないか不安な場合は、脱毛日にスタッフの方にお願いしてシェービングしてもらうこともできます。

但し、シェービングは別料金がかかってしまうことがほとんどなので、そこはお財布と相談してみてくださいね。

※通常一ヶ所数百円程度の費用が発生しますが、剃り残し程度の場合はほとんど無料です。

脇毛の剃り残しで悩んでいる方はたくさんいると思いますが、今から是非夏に向けた対策を行っていきましょう(*^□^*)